南新宿クリニック 耳鼻科・小児科

土日も診療。子育て中のお父さん、お母さんをも含めてサポートできる耳鼻科・小児科 南新宿クリニック。

BCGワクチン(生) | 南新宿クリニック 耳鼻科・小児科


結核に対するワクチンです
結核とは?

 乳幼児は結核に対する抵抗力が弱いため、全身性の結核や髄膜炎を起こして重い後遺症を残す危険があります。

 結核に対する抵抗力はお母さんからもらうことが出来ないため、生まれたばかりの赤ちゃんもかかる恐れがあります。

どんなワクチンですか?

 スタンプ方式で、上腕外側の2か所に押し付けて接種します。

 ワクチンを打った後は、すぐに触らずよく乾燥(10分程度)させます。

 当日の入浴は差し支えありませんが、こすったり引っ掻いたりしないで下さい。

 通常10日後頃から徐々に赤いぽつぽつとはれてきて膿が出ることもありますが、
 数か月で自然に治ります。そのまま清潔を保って下さい。

接種時期と回数

全1回

 生後1歳に達するまでに接種します。(通常5〜8ヶ月頃までに接種することが多いです。)

コッホ現象とは?

 接種後受けたところの針跡が通常より早く3~10日以内に赤くはれて膿んできたら、

 接種前から結核に感染していた可能性がありますので、あわてずに数日以内にワクチン接種をした機関を受診してください。